理想的な睡眠時間はどれくらい?

理想的な睡眠時間はどれくらい?

寝不足や寝すぎなどよく聞きますが
適切な睡眠時間がどれくらいかと言われて
何時間かすぐに答えられますか?

 

8時間睡眠が良いとか3時間寝れば十分だとか
色々な情報があふれていますが

 

実際はどれくらい寝るのが一番いいのでしょう?

 

厳密に言えば年齢・性別・季節・生活環境といった
色々な要素で個人差がありますが
カリフォルニア大学の研究では
毎日6.5〜7.5時間睡眠をとっている人の
死亡率が一番低くなり
それ以上睡眠時間では死亡率が20%高くなる
といった結果が出ているようです
たくさん寝ればいいという訳ではないんですね

 

日本の調査でも死亡率が一番低いのは
7時間睡眠の人という結果が出ているので
ほぼ一致しますね。

 

 

人間の体はレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返し
脳と体を休めていますが
その繰り返しの1回を1睡眠単位としていて
1睡眠単位は90分から120分です

 

理想的な睡眠では4,5回の睡眠単位を繰り返すのですが
7時間睡眠だとちょうどその睡眠単位を取れることになるのが
理由のようです。

 

 

稀に短い時間でも熟睡できるショートスリーパーの人もいて
発明王のエジソンやナポレンもそうだったのではないかという話で
1日に3、4時間しか眠らなかったそうですが
人口比率で言うと数パーセントしかいないので
大抵の人は3,4時間程度の睡眠では睡眠不足のダメージが
身体に蓄積されてしまいますので
可能な限り7時間睡眠をした方が良いようです。

 

関連ページ

睡眠が必要な理由
生きている以上絶対に必要な睡眠ですが、何故睡眠が必要なのか知っていますか?
快眠の誤解
快眠の常識にも実は根拠がなかったり古い常識もあります、詳しく調べました。
レム睡眠とノンレム睡眠
毎日の睡眠でも以外と知らないことが多いです、詳しく調べてまとめました。
体内時計は24時間ではない?
人間の体内時計は24時間ではないので、ズレないようにリセットが必要です。
痒くて眠れない原因は?
痒くて眠れない、そんな辛い夜のむずむずの原因とそれを解消する方法は?
睡眠薬は怖い?
毎日の睡眠でも以外と知らないことが多いです、詳しく調べてまとめました。
寝酒に注意
寝酒を飲むと寝つきがよくなっていると思っていませんか?実は熟睡できていないんです。
朝の生活習慣
熟睡できるようになる為には、生活のリズムを整え、体内時計をリセットするのが効果的です実際の例をあげてご説明します。